Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

鰹と山椒

category - 料理
2010/ 05/ 16
                 

本日のおかずの一品

akkuさんが鰹の刺身を買ってきてくれたので、

さっと焼いて
カツオのたたき、
一杯やるぞ~
螻ア讀・001_convert_20100516000538

それからお客さんのところに成っていた
山椒の実を分けて頂きました。
螻ア讀・002_convert_20100516000610

余談、
私は去年妻夫木くんが出演したNHKの大河ドラマの主人公
「直江兼続」
をかなり前から崇拝している。
その兼続は倹約家で「朝は山椒の粒を3粒と米にて十分とする。」
と記述がある、
それを読んでから山椒も好きになってしまった。
さすがに3粒ではご飯は難しいが、

だから山椒の実を見るとイコール兼続となる。

なので丁寧に掃除をして、
螻ア讀・003_convert_20100516000644 

昆布と炊いて

佃煮を作ってみました。
螻ア讀・004_convert_20100516000706
ん~ん口の中がしびれる~!

これでしばらく兼続の朝ごはん気分です。






スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

すごい、山椒の実ってそんな風にフレッシュなグリーンなんですね。去年?か、一昨年に、山椒の苗を買ったんです。冬に葉が落ちて、春に新芽が出るはずが、単なる枯れ枝になって終わっていました(笑) 
つくづく和の食材に縁がない我が家です^^;

直江兼続って誰だろ?って調べたら、戦国時代の人と出てきました。実はアメリカ人な主人、それ系のゲームを作る会社で働いているので、戦国時代などの歴史の武将の名前にとても詳しいんです。「直江兼続って知ってる?」って聞いたら、「あぁ、戦国武将?」だって。私、「直江兼続」の読み方さえ分からなかったですけど。立場なし。(爆)
creamatさんへ
すごい!旦那さん「なおえかねつぐ」をしっていて
くださてるなんで感動です。特にこの人はそんなに有名じゃないので読み方がわからなくてもしょうがありませんよ大丈夫です♪。公のお墓は山形の米沢にたあってたまにお墓参りなどしてます。(人生の師匠なんです。)なので兼続公が大河ドラマに決定した時は
涙がでるほどうれしかったです。実際涙がでました。
(へんな人なんて思わないでくださいね、(笑))
いつかの記事に書きました、年末ぶっ続けのテレビ鑑賞はここから来てます。特に去年は録画のDVDではなく
NHKさんのDVDBOXまで買っちゃいました。
これは永久保存版でまだ封も切っていませんが。
今年の年末もたのしみです。(笑)
ながなが失礼しました。
有難うございました。
山椒の佃煮いいですね~♪
これ白粥に最高です。もっとも3粒じゃ足りないから、直江兼続の境地にはほど遠いけれど(笑)
もう青山椒出たのですね~。
毎年5月末から6月初めにかけての一瞬だけなので、今年は少し早いのかも知れませんね(^^)
duckbillさんへ
新鮮な山椒の実は本当にしびれがすごいです。
今回頂いた山椒の木、ものすごく大きかったんです。
驚きました、2階建ての住宅の隣にあったのですが
屋根と同じぐらいかもしかしたら屋根より高かったです。まだまだ沢山実が生っていたのでもっと頂いて
ちりめんじゃこに挑戦しようと思っております。
直江兼続、本当に大好きなんです。去年の大河ドラマ
の最終回は兼続が晩年を過ごした米沢の白布温泉にある
東屋旅館で見て来たんです。兼続の「鉄砲鋳造の地」
という石碑もあるところです。なんだかそこに行くと
兼続が歩いているような気がします。
ご存知でしょうか「愛」の兜の前立ても米沢に
あるんです。

有難うございました。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。