Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

わらさ?いなだ?ぶり?

category - 料理
2011/ 10/ 05
                 
先週日曜日のこと、
午前中は仕事をして午後は久しぶりにゴルフの練習に行ったら
調子に乗ってしまい、400球も打ってしまった。
またまた一緒にいた、O君も呆れ顔。
ちょっと疲れたけどいい運動したなって思っていい気分で
夕食はakkuさんといつもの一杯。
ほろ酔いで、うとうとしていたら会社のHさんから一本の電話。
「わらさが釣れたから持っていくねー!」って。
釣ったのはHさんの弟さん、でも良くあるパターンで釣ったけど捌けないし、
楽しいのは釣り、って感じの方々。
Hさんは、私が魚を捌いたり料理をするのを知っているので、半分は助けて感覚で持ってくる。
(私はぜんぜん嬉しいからいつも気持ちよくいただいてますが。)
「魚ってそのまま持っていっても誰ももらってくれないんだよね~。」
なんて言いながら持って来た。わらさ、
わらさ1 

見てください、この大きい事、これってもうブリになりかけ?ってぐらい大きい。
写真は1匹ですが、実はもう1匹同サイズがいて2匹持って来た。
時間は9時過ぎ・・・・・・・・・
1匹は我が家に、もう1匹はHさんの分で1匹を頂くと、
Hさんの顔がさえない感じ・・・・・・・?
Hさん、            「捌いてくんない、」
私、  「えっ!2匹!・・・・はいわかりましたよ。」
実はHさんも苦手らしい。
結局、ほろ酔いの、しかも夜9時過ぎから大きな、大きな、わらさを2匹も捌いた。
400球打ったその手は握力も無くそれは大変だったが、Hさんが目の前で
見ているので、がんばった、がんばったよ。
捌いたわらさはお刺身用だけでは多すぎるので、照り焼きように下味をつけてあげて、
頭と骨もブリ大根(わらさ大根)用に切ってあげました。
さわら2 
わらさ4 
わらさ5
私も食事の後だったけど、結構な脂だったのでちょっとだけ刺身で頂きました。

わらさ3
もちろんおいしかったですよ。刺身もエビスビールも。
でもHさん、今度はもっと早く持ってきてね。
呑む前にさっ。


スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
すごくいい型のわらさですね!

私もかつて遊漁船でよく釣りに行ってましたが、同じく自分ではさばけないクチです(^_^;)
それにしても見事な包丁さばき(&その後の処理も)ですね!
No title
大きいですね~
2尾もさばかれたんですね。
お疲れ様でした。
お刺身が美味しそう ♪
照り焼きの下味まで・・・
お疲れ様でした。

こちら福岡ですよ~
No title
大きいですね~。夜に一人で捌いたんですよね。凄いなあ。
しかもとても上手です。
お疲れ様です~^^

私もHさんと一緒で、お魚を捌くの苦手です^^;
こっちに来てから、寿司屋以外での生魚は
サーモンとマグロの赤身だけしか食べれないので
最後の一枚は目の保養になりました(笑)

日本に帰ったら、鯛とかワラサとかのお刺身沢山食べたい><
海辺の肴 さんへ
すみませ~ん。さっき気が付いたんですが、前回のコメントお返事のタイトルの部分
海辺の肴って呼び捨てになってなした。正式には『海辺の肴さんへ』でした。

あらら、いつもお寿司屋さんなどで新鮮なお刺身や握りを食べていらっしゃるので、
お料理もされるのかなって思ってました。(笑)
あくまでも自己流ですが、結構好きなんです。(うまい下手は別として)
取れたても食感しっかりしていておいしいですが、少し置いたお刺身も
しっとりしてきておいしかったです。さらにあまった分は我が家では「漬け」に
して翌朝食べます。結局余すところは内臓だけで後はおいしく頂きました。
私も最近は船釣りって行ってないな~。

どうもありがとうございました。
marumiさんへ
はい、普段だったら楽しくて楽しくてしょうがないって程、魚捌くの好きなんですけど、
この日は練習しすぎて、さすがにちょっと疲れました。(笑)
が、しかし、せっかく頂いたものなので早いうちに大事に調理させてもらいました。
魚好きな我が家は、刺身、醤油漬け、荒煮、照り焼き、塩焼き、味噌汁と
余すことなく、頂きました。 

marumiさん福岡なんですね。今さらなんですが、こうやって遠くの方とお会いした事も無い
皆さんとブログでお世話になれることが、本当に不思議です。
何故か、とても近くに思ってしまいます。

今後とも宜しくお願い致します。
どうもありがとうございました。
Hiroeさんへ
9時過ぎの魚2匹はさすがに堪えました~。(笑)
私の思い込みなのか、魚はやっぱり新鮮なうちは刺身が一番です。
それを思うと、やっぱり新鮮うちに捌いてしまおうと思ってがんばってしまいました。
結果的にはおいしいお刺身にありつけました。
ああ~そうですね、きっと海外ではこう言った魚やましてや地魚のお造りなんて
難しいでしょうね。こちらに帰られた際にはおいしい新鮮なお刺身たっくさん召し上がって
下さいね。
どうもありがとうございました。
おぉ!いい型!
ほんとに、もうちょっとでブリですね(笑)
脂も乗っていて美味しそう♪
ほろ酔い9時過ぎで、2匹もご苦労様でした。
疲れていなければ、珍しい魚や大物なら、捌くのは楽しいですよね~!
さすがcononさん、無駄なく料理、素晴らしいです。
duckbillさんへ
はい、結構な脂でした~!
確かにほろ酔い9時過ぎの2匹捌きはきつかったです。
本当は頭や中骨(あら)は捨ててしまおうかと、
思ったのですが、実際はお刺身なんかよりこっちの方が美味しいんですよね。(大変だけど)
なので頑張ってしまいました。
どうもありがとうございました。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。