Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

白樺湖の山荘の改修

category - 携帯からの出来事。
2013/ 05/ 01
                 

 
ブログで知り合ったわらびさん、
今では旅行に行ったり、
食事に行ったり
家にお招きいただあたり、
お招きしたり。
 
こんな出会いがブログから始まるなんて
世の中不思議なもんですね。

 
そしてそのわらびさんが所有する
白樺湖にある別荘の
改修工事の依頼を請けた。
 
その前にと、下見に行った先週、
な、なんと雪が積もると言う
60年ぶりの珍事!
 

「来週の本番工事の時は、大丈夫かな?」
なんて思いながら段取りをして
連休スタートと同時に
渋滞を心配しながら
中央道を一路白樺湖へ。
 
心配していた

雪も渋滞もなくひと安心
仕事を終えたわらびさんも一足先に
山荘に見えていた。
ところが、、到着した23時は
白樺湖はマイナス三度!
 
  

びっくりしながら、お約束の
一杯を飲んで明日の工事に備えて
おやすみです。
 
4時半、
明け方は更に寒くて目が覚めると、山荘の
窓は華麗な朝焼け、
 

布団のなかでもじもじ
時間を遣り過ごす。今回の工事に当たって
わが社から大工さん四人と内装担当の
いつものO君と私で、六人、
今日から朝昼晩と三食担当の私は、
仕事の心配を余所に朝食の心配。

 
「お?おきだした。」各部屋でガタガタと
動き出したおとを聴いて、私も布団から
出る。「寒っ
あらかじめ用意しておいた簡単な朝食を
済ませると、いよいよ工事の開始です。
「皆!頼んだよ
 

 
今回の工事は2階、使っていない男女の
トイレ、各5帖の間仕切りを取り、
そこにある柱を抜きながら梁補強をし、
天井、壁、床を新しくする改修工事、
まずは、便器やパーテーションの撤去、
大きなトイレだから、解体も大変です。

壊す人、運ぶ人、見る人(笑)
 
 
 
そして顕になっな柱は、梁を入れて

荷重を分散、その後に柱を切ってさよなら、柱を取ったら弱くなるってことじゃ駄目。
補強したここは他の所より強くなるって
程に補強する。
 
 

そして、長年駆けて傷んだ天井壁床を
新規に張り直す。
 
 
 

すると、なんだか騒がしいかなり騒がしい。近所の温泉の駐車場に何やらヘリ?
しかも5機。消防車も数台、
水難事故?火事?
 
 

野次馬O君はすでに現場に(笑)
でも、火事も事故も見当たらない。よくよく聞くと山火事で、野焼きが拡大してしまって消火が出来なくなり、ヘリで消火する
らしい、見上げるの山々から煙、
結構大変見たい
 
しばらくすると、来る、来る、
ヘリのリレーで空中消火。

よく見るでしょ、ヘリの下に大きなバケットぶら下げて湖から直接汲んで、現場で
バサッ!てやるやつ。
最終的には自衛隊のタンデムローターの
大型ヘリまで来て大がかりな消火、
夕方までには無事消火出来たようです。
よかった、よかった。
 
先が長いので

また次回。
 

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。